top of page

西野亮廣さん『ゴミ人間』

これ、仕事の合間に読んだらあかんやつやった。 まだ半分しか読んでないけど、本でこれだけ泣いたの初めて しかも、「頓堀宿泊室」がまさか出てくるとは思ってなかったので意表をつかれました。 映画公開前にこれだけ感動をもらったら、映画公開の当日はやばいですね。 サングラスで行こかな。

これから、「えんとつ町のプペルができるまで展」行って来ます!





閲覧数:3回0件のコメント
bottom of page