星を見に行くんじゃない、町のみんなに見せるんだ!

映画の中で私が一番気に入ってるセリフです。

ご存知ない方の為にですが、頓堀宿泊室は「映画えんとつ町のプペル」の後の世界です。 というのも、部屋の正面に飾られるこの油絵は、えんとつ町の画家が、ルビッチとプペルが無煙火薬で煙を晴らしたあの歴史的瞬間を描いたものだからです。

詳しくはこちらの空間デザイナー只石さんのインタビュー動画を↓ https://youtu.be/UhI6ugMZf9E

写真では伝わらない油絵独特の凹凸や質感を是非確かめにお越しください。

https://www.tombori.jp/



14回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

​月別アーカイブ