頓堀宿泊室第二章のクラウドファンディング

皆さん、こんにちは。

3月もあと1週間です。

桜も史上最速で満開を迎えていよいよ春の到来ですね。

春といえば、新たなスタートの時期。

今回、大阪・道頓堀の近くに昨年オープンしました「えんとつ町のプペル」の世界観の宿泊施設、頓堀宿泊室の第2弾として『頓堀204号室』をつくることになりました!



そして、そのプロジェクトを始めるにあたりクラウドファンディングも開始しております。


クラファンページはこちら>>


映画が大ヒットして、日本アカデミー賞優秀アニメーション賞を受賞し、来月から台湾他世界各国で公開が決まった「えんとつ町のプペル」の世界観を再現した宿泊施設は、現時点では世界唯一です。

そして今回は、たまたま隣の部屋が空き、賃貸物件にもかかわらず、内装工事も全てスケルトンからさせていただけるということで、新たな挑戦を再びさせていただくことになりました。

次につくる部屋は宿泊がメインではなく、団体で料理や食事ができるいわば「えんとつ町の民家の台所」です。





えんとつ町の世界観の空間を貸切で、ご家族やご友人との思い出づくりをしていただけたらと思います。



ポストコロナ時代の大阪ワンルームマンション投資はこちら >>


21回の閲覧0件のコメント

​月別アーカイブ