top of page

今回のクラファンのメインコンセプト

改めて、今回のクラファンのメインコンセプトとして、味園ビルというエモい空間を更にエモく、えんとつ町の路地裏で、"仲間たちとの待ち合わせ場所として最高の空間“にすべく、セカオワのLIVEやプペルミュージカルの美術を手がける佐藤央一さんにお願いしております!


今日、佐藤さんから届いたスケッチですが、路地裏酒場の入場ゲートのモニュメントをはじめ、地下のキャバレーも佐藤さんが演出してくれます。

今回のハロフェスは、主役はお客様ですので、とにかく昼ははしご酒、夜はキャバレーとして、味園ビルを満喫してください!

アーティストも流しで回ってきますのでお楽しみに☆

#仲間しかいない空間 #戦争から一番遠い場所をつくりたい



閲覧数:14回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page