top of page

頓堀宿泊室WEBサイトの写真も含めてリニューアルしたいと思います


富士楽炎祭の余韻からまだ冷めないまま、1週間で1番忙しい月曜日のスタート!

いつも頓堀宿泊室でもお願いしてるカメラマン、 木田 光重さんの写真が届き、改めて最高の花火だったし、あの櫓と提灯がエモさを更に際立たせてくれてました。 こういうイベントでは、華やかな部分とは逆に裏方の設営や撤収という見えない苦労があってこそ。 そして、その設営から撤収までも撮影されるカメラマンも超大変です。 終わった後、ラーメンを一緒に食べましたが、めちゃくちゃ喜んでいただきました

ラーメンを食べながら、頓堀宿泊室での撮影をしていただく話になったのですが、7月で3周年となりますので、WEBサイトの写真も含めてリニューアルしたいと思います。


やっとコロナが落ち着いて大阪の街は観光客で大賑わいになって来ました。 道頓堀商店街は、完全にインバウンドが復活して来てますし、特に新幹線はグリーン車の半分くらいが欧米からのインバウンドという印象です。 大阪IRの決定で、2年後の万博と共に国内外からの観光客がまだまだ増えるというビッグチャンスの大阪での宿泊事業。 本業の不動産事業と共にゴリゴリ進めていきたいと思います。


閲覧数:5回0件のコメント
bottom of page