top of page

明日朝7:00〜は西野さんの講演会主催権(50万円)が売り出されます

皆さん、こんばんは。

日曜日もあっという間に夜。


そして、明日朝7:00〜は西野さんの講演会主催権(50万円)が売り出されます。 今回は今までの主催権とは違い、金土日祝を除き、飲み会もNGのため、平日開催の講演会限定という点です。

そういえば、実は私が西野サロンに入ったきっかけは、4年前の11/20(水)に開催した講演会主催権をクラファンで購入したことがきっかけでした。


しかも、この日に初めて西野さんとお話しし、頓堀宿泊室の件も初めて楽屋に案内する時に歩きながら相談させていただきました。


4年前はチケットも平日ながら即日で完売できましたが、今はまた状況も違うでしょうし、集客に苦労するでしょう。 それでも日本を元気にするためにも、大阪での開催にむけて手を挙げたいと思います 主催が決まればまたご協力いただくスタッフを募集しますので、その節はよろしくお願いします。


西野さんのメッセージ抜粋 「行政が立ち上げた企画かよ!」と突っ込みたくなる田舎臭いタイトル(日本を元気にする)は少しアレですが、少し真面目な話をすると、今の日本の「元気の無さ」と、それに対する「無自覚さ」には、それなりに危機感を覚えています。


コロナ禍で染み付いた「頑張っても無駄…」という根性は、コロナが明けてからも日本に居座り続け、新しく生まれてきた子供達に日本の大人が見せているのは「妬み」「嫉妬」「あげ足取り」「嘲笑」「生産性のない評論」、そして「勉強しない大人の背中」ぐらい。

この国に生まれてきた子供達は何を希望にして歩けばいいのでしょうか。

日本に帰ってくる度に、今の東京の静けさにガッカリする自分が本当に嫌で、なんだかこのタイミングで「ここから僕らは具体的にどういう手を打っていけばいいのか」を一人でも多くの方と会って話したくなっちゃいました。

部活のマネージャーのごとく「皆、頑張ろうよ。イケるってば」という檄を飛ばしたくなっちゃいました。


閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page