top of page

スポンサーを勝たせる設計

皆さん、こんにちは。


今日もあっという間に夕方に。

そして、西野さんの記事も今見てびっくりしたのですが、ガッツリ私の昨日のコメントを紹介してくださってました。 今日は福島第一原発でめっちゃいい体験をしたのでそのレポートを書こうと思ってましたが、また明日にして、ホットな方について書きます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ スポンサーのメリットも意味変 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

昨日、西野さんの2年後にある某プロジェクトのスポンサーの募集の記事が出たので、すかさず手を挙げて、当日だけではなく、それまでずっとスポンサーで告知できるのであればむしろ安いとコメントしました。


私も西野亮廣講演会など色々とスポンサーをしてますが、それが集客や売上に繋がるかどうかより、西野さんの言う通りドヤれることもあります。


あとは、やはりブランディングにもなるのとコミュニケーションツールにもなります。

それと箱を持つこともブランディングになり、そしてスポンサーにもなるとよりインパクトがあります。


ホリエモンが何故WAGYUMAFIAをやるのか。

それは和牛というコミュニケーションツールで、和牛レストランに来る世界中のVIPと繋がるためです。海外では彼はシェフです。


私も「えんとつ町のプペル」をコミュニケーションツールにさせていただき、西野さんや一流のクリエイターの方と繋がらせていただき、色々な仕事やイベントのクオリティーを上げれており、宿泊料金の売上では全く回収はできませんが、ブランディングが功を奏して採用にも繋がったりもしており、一応回収できております。


そして、今回のスポンサーメリットはやはり時間を味方につけることができてかなり効果的です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ スポンサーを勝たせる設計 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Voicyでも西野さんがスポンサーには特別席とか特別な体験もいいが、やはりスポンサーをやってよかったと思わせる必要があるとおっしゃってました。


やはりスポンサーを勝たせることでまたスポンサーをしようと思いますし、その意識が主催者にないと絶対に次はないですよね。


私も今、講演会でスポンサーを募集してます。 さらにまもなく告知しますが、ハロウィン当日のイベントにもスポンサーを大募集します。 来週中には発表しますので10/31はとりあえず空けててください。


ゴールドスポンサー https://tombori.thebase.in/items/77372871


今日はこの後、森本 慎一郎モリゴン主催の講演会で東大阪に行って来ます。


そして、今日の講演会のスポンサーで、 うちの講演会のゴールドスポンサーでもある 森次 美尊さんと講演会後飲みに行ってきます。


閲覧数:24回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page